考えすぎてしまう人のブログ

世の中の色んなことをいつも考えすぎてしまう僕の脳内を垂れ流します

さくらVPSのクレームへの対応はすごくシビアなので気をつけた方が良いですよ

f:id:sesere:20170715131158p:plain どうもせせりです。僕はもうかれこれ6年ほどさくらVPSを使っています

さくらVPSは非常に安定していてすばらしいサービスなのですがクレームへの対応がかなりシビアなので気をつけたほうが良いですよという記事です

実際にあった話ですが

以前運営に関わっていた中規模なとあるCGMサイトでの出来事です

簡単にまとめると「自演荒らしの通報でVPSの解約を言い渡されかけた」という事になりますが時系列順でどうぞ

1.ブログに対して自演で以下のようなコメントが書き込まれる

A「この記事つまらない」
B「このAってやつ馬鹿だろwwwww」

※A,Bは同一IPの自演

規模感のあるサイトですしこのコメントを運営側が認知することはありませんでした

(通報フォームや問い合わせフォームは勿論設置していました)

2.荒らしがさくらへ通報

さくらに対して「自分はAという名前で書き込んだがBというユーザーに誹謗中傷されている。管理者は対応しない」という旨の苦情のメールが来たそうです

問い合わせフォームなどからの連絡は勿論なかったのでうちのサイトを飛ばしていきなりサーバー会社に苦情を入れるというのは珍しいな、と不思議に思いました

3.さくらから連絡がくる

「お前のサイト利用者から苦情が来た。対応しないならVPS解約するからな」

まあ、ここまではしょうがないことだと思います。すごく真っ当な対応です

それに対して「このコメントは同一IPであり自演による荒らし目的だと思われる。同じHNを使っているがIPが違う時があることから変動するIPで書き込んでいるのでIPでのアクセス規制も出来ない。通報フォームや問い合わせフォームも設置している」という連絡を行いました

それに対して「そうか、とりあえず言われたとおりコメントは削除しろよ」と返信が来る。該当コメントを削除する

4.また同じような自演コメント&通報が行われる

「お前のサイト利用者から苦情が来た。対応しないならVPS解約するからな」

またか、と思ったが確認した所前回と全く同じやり口。コメント前提のサイトだし犯罪予告などなら警察に通報できるがこのくらいの内容では動きようがなく先ほど書いたとおりIPによるアク禁もできない

その旨を連絡して同一IPによる嫌がらせ通報だと言うことを根気よく説明

一応納得してもらう

5.また同じような……

「おいまた苦情来たぞ。改善されないようだからサーバー止めるから。言い訳があるならすぐにしろ」

という連絡が来たところで今後もこの不毛なやりとりをするのに疲れて違うVPSに引っ越すことにしました

間違った対応じゃないと思います

さくらVPS側の対応が間違っているとは思いません

ただシビアだなという感想を抱きました

GoogleのAdsense狩りとかもそうですが私怨で一方的に相手をノーダメージで潰せる仕組みがあるのはやられる側は非常に消耗するのでどうにかしてほしいなと思ったりします

リスクコントロールという意味ではベストな対応だと思いますけどね

まとめ

ということでさくらVPSではクレームへの対応がシビアなため、ユーザーに何かしらコメント書かせたりするサービスの場合私怨通報などでも追い出されるのでそのリスクは考慮しておくべきだと思います

最後にもう一度言いますがこの件を持ってさくらが融通効かないとか腹立つとか怒る気持ちは全然なくて単に「シビアなので考慮してね」という事が言いたいだけです

VPSの引っ越しってかなりコストがかかるし消耗するのでユーザーに自由度を与えるシステムの場合はさくらは避けたほうが良いかもしれません